健康茶として知られているびかんれいちゃは、飲むことで痩せたと感じる人が多いようです。

 

これはびかんれいちゃの中に下剤効果のあるキャンドルブッシュやルイボス、カワラケツメイや甘茶、コーン茶やクマザサ、黒豆茶といった成分が7つも含まれていることも影響しています。

 

特に黒豆茶に含まれている黒豆は漢方にも使用されていたほど栄養素が豊富で食物繊維はもちろん、ポリフェノールやビタミンB群などのビタミン類、αリノレン酸など12種類以上の栄養素が含まれていて、動脈硬化などのも効果が期待できるのです。

 

 

痩せた、と思うのは食物繊維が豊富なため便秘を解消することができ、善玉菌を増やす働きもするため腸内の環境が整うのでお腹がすっきりとするためです。

 

さらに黒豆茶には女性ホルモンの乱れを正し老廃物を体の外に排出することもできますし、サポニンは脂肪の吸収を抑えるといった効果があります。便秘を解消し、指導の代謝を促すため痩せたと感じるのです。

 

黒豆茶が配合されたびかんれいちゃをお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

びかんれいちゃの公式サイトはこちら
>>> びかんれいちゃ